機種依存文字・フォント依存文字

インターネットへの接続は、パソコン、ワープロ、携帯電話、PDAなど、様々な環境や機種で行われています。様々なメーカーやモデル固有の個性もあり、同じ「パソコン」でもWindowsやMacintoshに代表されるシステム環境の独自日本語拡張仕様に依存することによって、必ずしも同様に表示されない文字・記号が多数存在します(機種依存文字)。「システム外字」「メーカ定義文字」「ベンダー固有文字」とも呼ばれることがあります。

基本的に同一機種間の文字データ交換においては機種依存文字問題は生じませんが、同じ環境(OS)でも、フォント(書体)によって表示結果が異なる場合があります(フォント依存文字)。機種依存文字領域に割り当てられている文字がフォントによって異なる場合があるためで、ユーザ側で表示フォントを変更できる場合にこのような問題が起こります。

基本的に半角英字や全角日本語(ひらがな・カタカナ・漢字)はどれもOKですが、全角の特殊記号などにはその機種固有の文字が存在します。インターネット上やメールでこれらの記号を使用すると、文字化けを起こしたり、機器の誤動作(突如フロッピーディスクをアクセスする、など)を起こしたり、最悪の場合システムの動作を不安定にさせる事があります。

どのような環境でも限りなく正しい情報を公開するためには、以下に述べる「機種・年代を問わずに使って安心な文字・記号」のみを使ってください。機種依存文字を使用しなければ、基本的には問題は回避できるからです。もしお使いのメーラーなどに機種依存文字チェック機能があれば、それを使ってまずは確認してみてください。

機種・年代を問わずに使って安心な文字・記号
半角英数・記号
  123、ABC、abc,!"#$%、など
   
全角英数・記号
  123ABC!@#、など
   
全角ひらがな・カタカナ
  あいうえおアイウエオ、など
   
ほぼ全ての漢字
  愛上尾下記区家子、など
  例外:JIS X 0208未定義領域に存在する拡張文字(89区〜92区) 、IBM拡張文字(115区〜119区) 、同体異文字(データ的には別の字になります)などです。
   
下図に表示されている全角記号文字
  全角記号文字


インターネットでの使用に問題はないけれど
古いパソコン・ワープロでは読めない場合がある文字・記号
JIS X 0208(新JIS規格)に規定されている文字も含まれていますが、これらの文字はインターネットに接続できる最近のマシン(WindowsマシンやMacintoshなど)では機種依存文字には当たりません。しかし、昔のNEC PC-9801シリーズ(ハードウェア的にこれらの文字を持っていないために、表示することができない)などの昔の機種でも、文字ベースの通信(パソコン通信やアマチュア無線のパケット通信)ではまだまだ使用されていますし、ネットワークに限らず異機種間での文書交換の面も考えて、あえて機種依存文字として挙げました。

数学記号等
   
JIS・新JIS罫線
  JIS罫線
   
ギリシャ文字
  ギリシャ文字
   
キリル文字(ロシア文字)
  ロシア文字


使うと危険な文字・記号
半角カタカナ
  半角カタカナ
  ※半角鍵括弧・半角濁点・半角半濁点・半角長音符・半角句読点・半角中点も含みます。半角カタカナは、いわゆるパソコン通信や、異機種間での文書交換をする際には特に機種依存性はないのですが、インターネット、特に電子メールにおいて使用すると、データを中継するサーバが誤動作を起こし文字化けを生じて読めなくなったり、相手のマシンに異常をきたす場合がありますので、使用しないでください。
   
丸付き文字・ローマ数字・単位記号など
  ローマ数字など
  ※丸付き文字やローマ数字はうっかり使ってしまいがちなので、特に気をつけてください。
   
2バイト半角文字・罫線(PC-9801/9821固有)
  PC98シリーズ固有半角文字
  ※漢字モードで出すことの出来る、見た目は半角だが実際は全角(2バイト)な文字・記号です。
   
NEC特殊罫線・NEC特殊記号(PC-9801/9821固有)
  PC98シリーズ罫線
  ※破線罫線・極太罫線・一辺だけ太い罫線などです。
   
Macintosh文字
  マック文字
  ※丸付き・括弧付き数字や記号、特殊記号、縦書き用記号です。
   
Macintosh文字(半角)
  マック文字半角
  ※ウムラウトや半角モードでCtrl+Optionで出る半角文字記号です。
   
MSX文字(半角ひらがな、半角記号文字)
  ※MSX-BASICやMSX-DOS上でGRAPHキーやカナをONにして出す半角文字です。
   
X68000文字
  ※1/4角文字、特殊文字、半角ひらがな等です。
   
●携帯絵文字
  ※もちろん同じキャリアの携帯電話同士でののやりとりでは問題は生じませんが、携帯から掲示板に書き込みをする際などには注意が必要です。