ホームページ作成機能>ホームページを作ってみよう>トップページ設定を行う2
PREV MENU NEXT
>>> 前のページの続き
ステップ2. テーブルを使ってレイアウトする
  ページエディタ画面

画像の挿入が完了したら今度はテーブルを使って文章のレイアウトを行います。

タイトルが連続しているので、タイトルの前にカーソルを移動し、Shift+Enterキーで改行し間隔を調整します。

 

テーブルって何?

テーブルとは表とのことで、文字や画像をレイアウトするための枠として使用します。例えば、サンプルのように3行2列の文章を画面にきれいに配列するには、テーブルを使ってデザインする手法が一般的です。枠は表示にも非表示にもできますので、うまく使えば複雑なレイアウトのページも可能です。
詳しくは3-4. ページ編集を行う>テーブルを使いこなすの項目で説明します。

  テーブル挿入 「トピックス」画像の下にカーソルを合わせた状態で、「テーブル挿入/編集」アイコンテーブルアイコンをクリックします。
  テーブルプロパティ画面 3行2列、テーブル幅400ピクセル、ボーダーサイズを0に設定します。
 
テーブルプロパティ 補足説明
テーブル幅・
テーブル高さ
ピクセル数で幅・高さを固定できます。また、パーセントを選ぶと、ページ全体に対する比率で幅・高さを指定できます。パーセント表示にした場合、ブラウザーのウィンドウが小さくなれば、テーブルも相対的に小さく表示されますが、ピクセル数を指定した場合はウィンドウの大きさに関わらず一定の大きさで表示されます。
ボーダーサイズ 表の罫線の太さを指定します。0にした場合罫線は表示されません。
ボーダーサイズ1
ボーダーサイズ2
ボーダーサイズ3
ボーダーサイズ4
セル内余白 ボーダーとセル内の余白の大きさを指定します。
セル内余白0
セル内余白2
セル内余白4
セル内余白6
セル内間隔 セル内の間隔を指定します。
セル内間隔0
セル内間隔2
セル内間隔4
セル内間隔6
キャプションの整列 キャプション(テーブルのタイトル)を表示する位置を指定します。
キャプション上
 
キャプション下
 
キャプション左
 
キャプション右
 
キャプション テーブルのタイトルを指定します。
テーブル目的/構造 テーブルに名前をつけたり説明文をつけることができます。ただし 画面には表示されません。
  テーブル挿入済みトップページエディタ

テーブル枠が挿入されました。

ここにサンプルのような文章を入力します。
2006.7.1 本部定期総会がABCホテルで開催
2006.5.15 執行委員会
2006.5.6 組合結成30周年記念式典
  テーブル挿入済みトップページエディタ画面 同様に、活動報告のタイトルの下にもテーブルを挿入し、文字を配置します。
 
ステップ3. カウンタを設置する
  カウンター設置後のトップページエディタ

サンプルのホームページにはついていませんが、ユニオンページではアクセスカウンタの設置も可能です。
*カウンタを設置できるのは公開トップページのみです。会員用トップページには設置できません。

カウンタを設置したい個所にカーソルをあわせ、カウンタ挿入をクリックします。

  カウンター画像変更 「変更する」ボタンをクリックしてカウンタ画像を選択します。
  カウンタ画像テンプレート

テンプレートからカウンタ画像を選択し、「設定して閉じる」ボタンをクリックします。
ホームページ全体のデザインに合うカウンタ画像を選ぶと良いでしょう。

アクセスカウンタをリセットする場合も、この画面から行います。
リセットする場合は、カウンター設定欄の「リセット」ボタンを押します。

 
ステップ4. プレビューして保存する
  プレビュー画面


「プレビュー」ボタンをクリックし、実際のホームページ画面を確認します。
プレビューボタン


間違いがなければ「閉じる」ボタンを押します。
閉じるボタン

「OK」ボタンを押してトップページは完成です。
保存してから閉じる

公開トップページが完成しました。同様に会員トップページも設定すればトップページ設定は完了です。
次はメニュー設定を行います。



ホームページ作成機能>ホームページを作ってみよう>トップページ設定を行う2
PREV MENU NEXT